さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本政府も情報操作


Category: その他 日常   Tags: ---
もうイラクの人質事件については書かないでおこうと思っていましたが・・・。

(以下引用)


<ザルカウィ組織>ネットで香田さん殺害流す

 【カイロ小倉孝保】イラクで香田証生さん(24)がイスラム過激派に拉致・殺害された事件で2日、ザルカウィ幹部率いる「イラクの聖戦アルカイダ組織」がインターネットで殺害の模様を撮影したビデオを流し、「日本政府から身代金支払いの提示があったが断った」と明かした。
 ビデオでは香田さんが星条旗(米国旗)の上に座らされ、犯人グループのメンバー3人が黒服を着て声明を読み上げた後、香田さんを殺害している。
 声明で犯人グループは、日本政府から香田さんを無事に返す見返りとして「数百万ドルの身代金支払いの提示があった。しかし、アルカイダは神の意志に従いジハード(イスラムの聖戦)を実行した」と言及。身代金の受け取りを拒否したことを明らかにした上で、「こうした事態を避けるためには、自衛隊を撤退させなければならない」とあくまで自衛隊撤退を求めていく姿勢を鮮明にした。

 外務省は、公開された映像と犯行声明を入手して分析を始めた。同省幹部は2日夜、毎日新聞の取材に対し、「犯人側に条件を提示した事実はない。あり得ない話であり、でっちあげだ」と話した。
(毎日新聞) - 11月2日23時30分更新

正直、かなりの憤りを感じています。
あろうことか、今の私は香田さんの命を奪った憎いはずのイスラム過激派組織であるザルカウィ幹部がいうことの方が真実であろうと思ってしまっています。どうせ日本の政府の情報操作だろうと。

政府は都合の悪いことや国民に多大に影響を与えるだろうと思われる情報は流さないのが常です。最近では、様々なルートから政治家の汚職がボロボロと表面化してますけどね。
今回の日本政府による身代金での交渉は、いかにも日本政府らしい手法だと思います。前回の人質事件でも同じ手段でしたし、私が知っている限りでは元々日本という国は、困った事態が起きるとお金を出すことで解決してきた国です。

(以下引用)

■パウエル国務長官が弔意

 日本人殺害事件でパウエル米国務長官が2日夜、町村信孝外相と電話で会談し、イラク日本人殺害事件について弔意を伝えるとともに、「許すことのできない非人道的行為だ」と非難した。
(共同新聞)【23:42】

アメリカにとって、今回の邦人人質事件は都合の良い「世界に向けて反テロ意識を増長させるための事件」だったんではないでしょうか。なぜなら、「人道支援、復興支援のためにイラクに自衛隊を派遣している日本という平和主義国の民間人が、テロ組織に残忍な手口で殺される」というシナリオは、今のアメリカが最も欲しい要素だからです。



<中国前副首相>ブッシュ・ドクトリンを痛烈に批判

 【ワシントン中島哲夫】中国の銭其シン前副首相(元外相)が1日付の中国英字紙チャイナ・デーリーに掲載された論文で、米ブッシュ政権が防衛策だと説明している先制攻撃論など「ブッシュ・ドクトリン」は「米国は圧倒的な軍事力で全世界を支配すべきだ」という主張にあたるなどと痛烈に批判。中国政府がブッシュ政権に強い不満を抱いている事を示唆する形となった。米政府は驚き、中国側の真意を測りかねている。
 論文について米国務省のエレリ副報道官は同日、銭前副首相が現役の当局者ではないことを強調した上で「中国政府の見解を反映していないことを確認するために」中国側と協議すると述べた。
 しかし銭前副首相は中国外交への影響力を維持する要人で、米政府高官は「注目すべきだ」と指摘。大統領選直前というタイミングから見て、民主党候補ケリー上院議員の当選に備えたものではないかという見方もあると述べた。ブッシュ大統領が再選されれば「あれは政府と無関係の民間人」と説明できるよう前副首相の名前を使った――という分析のようだ。
 論文は、米国の「対テロ戦」は既に自衛の範囲を超えていると指摘。イラク戦争の結果、災いの詰まった「パンドラの箱」を開けてしまい、イスラム世界との対立がますます深刻化、米国はベトナム戦争のとき以上に国際社会から嫌われているとこきおろした。
 米大統領選にも言及し、米国内でのブッシュ政権批判を引用。さらに、イラク戦争はようやく形成された「反テロ連合」をぶち壊し、世界中でテロ活動を増加させていると非難した上、「米国が直面している困難と災厄は他者の脅威ではなく自らの独善と高慢から生じている」
と断じた。
(毎日新聞) - 11月2日13時43分更新

アメリカが恐れているのは、上記の中国前副首相が述べているような反発です。私は、この内容に共感できます。
アメリカは、絶対にやってはいけないことをやってしまった。恐らくもう取り返しがつかない気がします。
それにしても、中国以外の諸外国首脳があまりに静か過ぎるのも不気味な気が・・。



■自衛隊撤退を再要求

 ザルカウィ幹部の組織【バグダッド2日共同】AP通信によると、ザルカウィ幹部の組織は2日の犯行声明で、自衛隊のイラクからの撤退を日本政府に再度要求した。
(共同通信)【21:40】 

ザルカウィ幹部組織は、再び自衛隊撤退の要求を出しています。小泉首相はどうするつもりなのですか?

「テロに屈しない」

これは、とても素晴らしい信念だと思いますが、身代金交渉という手段はテロに屈したも同じです。人命救助が目的だとしても、私はテロ組織に「莫大な資金を提供する」と言っているのと同じに思えます。「自衛隊撤退」よりも「身代金交渉」を選ぶメリットはなんなのか。
今のこの状況でこのままイラクに居座り続けることで平和が訪れるのですか?日本国内にも危険はないですか?

イスラム過激派組織の活動にはまったく賛成できないです。正直かなり恐ろしい存在だと思う。でも、彼らは「我々は断固たる決意で聖戦を行っている」といっている。アメリカはまったく精神力で負けていると思う。損得勘定など一切なく、純粋にイスラムの精神で、イスラムのアイデンティティのために戦っている。



小泉首相はのコメント・・・

「結婚式に出席しないで、家でじっとしていれば、良かったのかね?」

って・・・。相手は本気ですよ?そんな時に結婚式ですか?
敵うわけないです。本気の相手には絶対に。
今年頭までの日本は、テロ組織にとっては資金源確保の意味で攻撃対象にされていなかっただけだとしたら、今回の身代金による交渉を拒否されたという情報が事実ならかなりマズい状況です。
日本はもう不要だといわれたも同然ですから。


■香田さん殺害で犯行声明=身代金拒否と主張竏茶Uルカウィ組織がビデオ映像・イラク

 ウェブサイトに掲載された声明は「日本が安全を欲するのなら、十字軍の同盟者である部隊をイラクから引き揚げることだ」と、日本政府に自衛隊撤退を改めて要求、応じなければ「日本はムジャヒディン(イスラム戦士)の地獄に沈むだろう」と警告している。 
(時事通信) - 11月3日1時1分更新



※このページのコメントは身代金交渉が事実だった場合の意見です。
関連記事

Trackbacks

 イラクで殺された香田証生さんについての新聞各紙の論調は、さすがに「自業自得」だの「自己責任」だのという、低レベルなものはなかったが、「憎むべきは残虐なテロリストである」(読売新聞)に代表される、「テロ=悪」論が主流だった。予想の範ちゅうとは言え、これで

Comments

■香田さん殺害縲恆桙゙べきはテロ・果たしてそうか?
PING:
BLOG NAME
 イラクで殺された香田証生さんについての新聞各紙の論調は、さすがに「自業自得」だの「自己責任」だのという、低レベルなものはなかったが、「憎むべきは残虐なテロリストである」(読売新聞)に代表される、「テロ=悪」論が主流だった。予想の範ちゅうとは言え、これで
 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。