さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯トイレ


Category: 道具 キャンプ&山   Tags: ---
あれよあれよという間に来週はいよいよ上高地トレッキング。わくわくする反面、私が山に入る時にいつも不安に思うのがおトイレ問題だったりします。私は辛いものとか刺激のある食べ物が好きなくせに元々お腹が弱いらしく、過去のキャンプでも夜中に何度もトイレに行かなくてはいけないほどお腹をこわして、朝にはげっそり・・・なんて経験もあったりします。トイレが近くにあって、いつでも行ける状況なら精神的にも楽なのですが山の中だとそうはいきません。

そこで『山のトイレを考える会』というサイト様にも書かれてますが、登山中のおトイレ問題は深刻な問題です。トイレがない場所での登山道には至るところに使用済みティッシュなどが散乱してたりします。富士山のゴミ問題&トイレ問題は有名なのでご存知の方も多いと思いますが。『山のトイレを考える会』の皆さんは、他人が残していったそういったものを回収したりしているんだそうです。これはなかなかできることではありませんね。一人一人がマナーをキチンと守ればこんなことにはならないとは思いますが、そうは言っても急に腹痛が襲ってくることも仕方がないこと。

ということで、地球と人間の双方のことを考えると、山に入るときはやはり携帯トイレを持っていくべきだなーという発想に辿り着きます。最近は防災グッズとしていろんな種類のものが発売されているようですが、臭いや衛生面のことを考えると、瞬間吸収シートが入っていて、尚且つ脱臭効果のあるものが良いですね。ザックに入れて持ち帰ってくることも考慮して、口がしっかりと締まる携行用バッグがついていると尚グッド。


しかし、山中でこういうものを使わなくてもいいように、したくなくても出発前には用を足して行くことがまずは基本。よく、トイレに行きたくなるからと水分を取るのを控える人がいますけど(女性に多い)、夏場の歩行時や登山、運動中などは、喉が渇く前に水分補給するのは、熱中症や日射病を予防する手段として今や常識となっています。私は汗かきなので、こういう状況での水分補給はまったく気にせずガブガブ飲みますけど。
過去に真夏のイベントに参加した時、4Lの水を飲んだのにまったくトイレに行かなかった・・・なんて経験がありますが、汗をかく状態のときに飲んだ水分はものの見事に汗となって出てしまいます。ただ、こういう時は汗とともにミネラルまで大量に出てしまうので、スポーツドリンクの類を補給した方が良いと思いますが・・。

paper1.jpgあと、携帯トイレを持っていなくてどうしても用を足したくなった時は、せめて短時間で水に細かくほぐれる水解性原紙を使用したティッシュペーパー(写真左はモンベル社のO.D.ロールペーパーキット)を利用するのも良いです。ロールタイプは専用ホルダーに入れれば首から提げて使えます。



paper2.jpg→こちらのティッシュタイプ(写真右はモンベル社のO.D.ポケットティッシュキット)も同様に水解性原紙で作られてます。ティッシュタイプは専用ケースに入れて手首に装着して使いますが、私はいつもキャンプ場でトイレットペーパーがない時などにもこれを使っています。どちらの製品も両手が空くので便利ですよー。
しかしながら、山では使用済みのティッシュは持ち帰ることが基本となっていますから、絶対に山には残してこないようにしたいですね。

それよりもなによりも出発前の生活の中で暴飲暴食しないように気をつけて、これらのグッズにお世話にならないように気をつけなくちゃ。持ち物リスト、食料リストは全て作成済み。平日は準備なんてしてられないので今週末には最終チェックをして足りないものを買って来て全ての準備を済ませることにします。

---
【メモ】
キジ撃ち=山で用を足しに行くこと。猟師が茂みに身を埋め、キジを狙う格好に似ていることから「キジ撃ち」と呼ばれるようになった
花摘み=意味は同じ。女性専用の用語

関連記事

Comments


melさんこんにちは~。
簡易トイレは僕も常々、用意しておいたほうがいいよ~とお奨めしています。山登りだけでなく、災害用としても絶対に用意すべきものだと思うんだけど。
水道の止まったトイレってやっぱり困る・・・んだけどなあ。いまいち受け入れられているとは言いがたい状況。
いやほんとキジ打ちの跡って結構似たり寄ったりのところだったりするですよ。
ある場所はどうも紙が多かったりね。
山火事の危険性もあるので一概に言えないけど、使用後は燃してというのが礼儀ってもんだと思う。水辺から50m程度は離れるとか。標高の高いところでは、分解も進まないので余計に大変だろうなあ・・・
 

ししたろさん、こんにちは!
家のPCが壊れちゃいました~~(泣)
そうですね。簡易トイレはいつ何が起こるかわからないから
常々準備しておいた方が良いアイテムですよね。
どこかのサイトに書いてありましたが、昔の山小屋で、トイレの
固形物以外を周辺に垂れ流し状態にしてた時期があって、
長い期間そうしていたら、その周辺には巨大に成長してしまった
高山植物が生い茂るようになり、殺虫剤くらいでは死なない
ほど巨大なハエが飛び交うようになったとか。
山岳地帯の清流と呼ばれる多くの川の水は大腸菌がうようよ
してるから飲んじゃダメって言われてますよね。
全て人間の糞尿による被害だそうで・・・。
 

山でティッシュの山はみたくないですよね~。
北海道では、山のキャンプ指定地でもトイレのないところもあって、そこには白い花が・・・という状態のようです。せっかく山に言ってるのにそんなの見たくないですよね。
とけまる君という水に溶ける紙もあるので、そんなの持って山に入ればいいのに~と思います。
動いている時は、汗をかくので意外に「小」は行きたくならないものですよね。
しかし・・・「大」は、我慢できないから。
携帯トイレの回収ボックスがある場所まで、自分の出したものはすべて持ち帰るようにするしかないですね。
melさんがテント泊をされた時は「大」問題は起きなかったですか?
携帯トイレが無い場合は、穴を掘ってそこに用を足して、紙は燃やすって教わったんだけど、うまくできるんだろうかと心配です。
 

kenjiの姫さん、こんにちはー。
山のトイレを考える会の方とお知り合いだったのですねー。
HPを拝見しただけでも大変な活動をされている組織だと思いましたが
実際のお話はもっとすごいんでしょうね。。
ホント、ティッシュを見かけただけでゲンナリします・・・(-_-;
でも、生理現象なので仕方がないとも思うんですよね。
だからこそ携帯トイレの携行は必須だと思うのですが。。
>melさんがテント泊をされた時は「大」問題は起きなかったですか?
私はまだトイレがない場所でのテント泊経験がないんですぅ。
でも、今回のビブリのように、トイレまで1kmも距離があると
さすがに不安だったので携帯トイレは一応持って行ってました。
あと、山行中は「もしもよおしてしまったら・・・」という不安は常にあります。
基本として、山へ行く時の前日は、絶対に生モノや生水、辛いものを
口にしないなどを気をつけてます。
あと私は“飲める温泉”は大敵!あれは一発でやられます。
しかも復活に丸1日かかっちゃいます。。(苦笑)
携帯トイレの回収ボックス・・・本州にもあるのかなぁ。。
北海道と比較すると、本州の山には比較的トイレが設置されて
いると思うので、逆にそういう部分は遅れているかもしれないですね。
 

初めてお邪魔します。
トイレ問題どんな内容か早速読みに来ました。
私も来年から始めるであろう山歩き&テント泊。
トイレのないところでもよおした場合どうするのかが結構不安でした。
私の場合小さいころからトイレが近くて悩みなんです。
大汗かいていても水分とればすぐに排出されてしまうんですよ。
逆に超便秘なので「大」のほうは安心(笑)
今回ビブリッジでは携帯トイレ用意してなくて申し訳なく思いましたが野でしてしまいました。
昔草津や乗鞍でスノーボードでのハイクアップキャンプがありましたけど雪に埋もれた地雷を踏んだ時は死にそうになりました。
春になったらどうなるの???
携帯トイレが捨てられる場所があるとは限らないんですね・・・
まずはトイレがあるコースを歩くことにしたいです。
そして水溶性のペーパー&携帯トイレを早速買ってきます。
 

melさん、mo-chanママさん、こんにちは。
北海道の山で縦走しようとするとトイレのない野営指定地とか避難小屋とかが多いみたいです。まあ、山だから当たり前と言えばあたりですけどね。キジ打ちが気持ちいいという話もありますが・・・。
やっぱり女性にとってはトイレ問題は結構重要ですよね~。
私の壮大な夢であるアパラチアントレイルなんかを歩こうと思うとその辺も克服しなければ実行できないようです。トイレは、穴掘って埋める方式のようです。広いからあまり気にならないと聞きました。日本人は一箇所集中でみんな用を足すからだめなんでしょうかね。
なんか変な話ばかりですみません。
 

mo-chanママさん>
>雪に埋もれた地雷を踏んだ時は死にそうになりました
そうそう。これもものすごく迷惑な話ですよね。
春になったら雪は融けてしまうわけで・・・
雪深い場所でいくら雪を深く掘って用を足したとしても何の意味もありませんし。。
kenjiの姫さん>
>日本人は一箇所集中でみんな用を足すからだめなんでしょうかね。
まったくその通りですよね。
自然の力で分解する能力を遥かに超える量を同じ場所ですることがまずもって問題かと・・・
添加物てんこもりの食べ物を食べている人間の排泄物自体
私たち自身がもっと理解した方が良いとも思います。
というか、kenjiの姫さんの夢って壮大ですね!!
私もいつかはスイスのアイガーの東壁を見ながらのトレッキングを夢見ていますが(笑)
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。