さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOUNTAIN HARDWARE / W's・ファントム32


Category: 道具 キャンプ&山   Tags: ---
みなさま、こんにちは。物欲の秋ですね^^;
この秋は、道具の見直しが続いています。いよいよ山行用にシュラフを買いました。今まで何年か前に購入したモンベルのスーパーストレッチ ダウンハンガー#3を使ってましたが、当然キャンプ用なので1キロ以上の重量があって、嵩張るわ重いわで、常々山用が欲しいと思っていました。
そこで、今回は重量にこだわって総重量が550g~650gくらいのモノで、快適使用温度が0℃~-2℃くらいのものを探しました。

ショップにススメられたTHE NORTH FACEのBEELINEに一目惚れして、どうしてもコレが欲しかったのですが、どこを探してもこの日本にはひとつも在庫がないという状況で、名古屋の直営店に問い合わせても、15センチも長いロングサイズは2つだけ他の店舗にあるという話でしたが、私が欲しかったレギュラーサイズはなんと!来年の4月に入らないと入手できないという、なんとも品薄な状況なので、じーっと何週間か待ちましたがとうとう第一候補のBEELINEは諦めました。スペックは重量550gで※900フィルパワー、羽毛量は296gでメーカーが推奨する快適使用温度は-1℃と、私の希望通りですんばらしいほどハイスペックでしたが、お値段もそれなりにすんばらしかったので内心はホッとしたというのが本音かも^^;(笑)

※フィルパワー=ダウンの膨らむ力を表す基準数値。 1オンス(約28g)のダウンが自然に膨らんだ状態を立方インチで計ったもの。例えば700立方インチ膨らめば700フィルパワーのダウンということになります。

次の候補は、MOUNTAIN HARDWAREのW's ファントム32か、イスカのエアー280
この2つは非常によく似たスペックですが、エアー280の重量は550gで750フィルパワー、羽毛量は280g。ファントム32の重量は570gで800フィルパワー、羽毛量は283g。ほんのちょっぴりファントム32の方が羽毛量が多くてダウンの質も良いですが、実売価格が約1諭吉ほどファントム32の方が高いので、このスペックの違いがその金額差(最近、カタログよりも値段が上がっちゃいました(T_T))ほどあるのか・・・と考えるとなかなか決められなかったので、最終的には色で決めたという・・・。まぁ、決める時なんてそんなものです(^-^;;

phantom32_01.jpg

phantom32_02.jpg
結局ファントム32にしたのですが、800フィルパワーってすごいです。とにかくかなり使い倒したモンベルのシュラフとは比べ物にならないくらいダウンの復元力が優れているので、収納時は結構手こずります^^; 3回ほど収納袋に入れたり出したりしていたらある程度は慣れましたけど、まだ現時点では新品ということもあって、いちいち汗を掻き掻き大変です(´-`;)ゞ

選んだのは女性向けのちょっと小さいサイズだったのでサイズ的にやや心配でしたが、170cmの私のデカイ体を入れてみても一応入れました(笑) 私は体を曲げて寝る癖があるので、長くたってどうせ余っちゃうからオッケーオッケー^^;


収納サイズを友人のエアー280と比較しました。収納袋の縦横サイズが若干違いますが、ほぼ同じサイズ。シュラフが今までよりも随分とコンパクトになるので、かなりパッキングも楽になりそうな予感。実際にザックに詰めてみたところ、今までは3泊4日の山行だと絶対に50Lのザックが必要でしたが、共同装備で尚且つ食事を山小屋で済ませれば、それ以下のサイズのザックでも行けちゃいそうな気がしてきました。うーん。試してみようかな〃 ̄ー ̄〃

さて、あと軽量化できるモノといったら、私の山道具の中で一番重いものはザック・・。テント泊の時はいつもGREGORYのグラビティ50を使っているのですが、このザックはバックカントリースキー向けのモデルなので冬場に使う分には丈夫で防水性も大変優れていて、背負い心地も申し分ないのですが、テントだって1.5キロ程しかないというのにこのザック単体の重量は2.5キロもあります。どんなに中身を軽くしても10キロを切ることはかなり困難です。
足首や膝への負担を考えると、ザックの重量は1.5キロほどに抑えたい・・・。
ただ、前記事にも書きましたが、軽量化もソコソコにしないとキリがないので、ここらで体力強化にせっせと励んだ方がいいのかなーとか、楽しい悩みはまだまだ尽ません^^; (←アホです・・w)
関連記事

Comments


とうとう逝っちゃいましたね。
僕も一気に軽量化するにはザック、テント、それとシュラフって思っています。
イーサ70はでかすぎます・・・。
50lのザックが欲しい今日この頃^^
シュラフも600gくらいは軽量化できそうだけど、反比例して諭吉が飛んでいくのよね。
スタイルに応じて道具を揃えると置き場所もなくなるし。
やっぱ、体力を付けるのが一番ですか(笑)
とにかく、おにゅうグッズゲットおめでとうです♪
 

えへへ。逝っちゃいましたー。
>50lのザックが欲しい今日この頃^^
えええ?また欲しくなっちゃったんですか?(爆)
イーサーもまだ買ったばっかりな気がしますよ~?^^;(笑)
でも、50Lというサイズは結構使いやすいからオススメしちゃうけど♪
私って、実は皆さんほど道具を持っていないんですよ?いや、本当に(笑)
テントはヨーレイカとトレックライズしか持ってないし~。(リビシェルは別(笑))
あ、でもバーナー類は多いかも・・・・・・。
そうそう(笑)道具は重さという点を別にしたら、不満はないわけですから
やっぱり体作りが先かなーって思いますよね。
最近は、一旦衰えていた心肺機能や脚力が徐々にですけど復活してきている
気がするので、これがだんだん快感になってきました(笑)
 

私も山用シュラフを買うとき相当迷いました。
私はファントム15w'sです。・
今のところは雪山一年生も実施予定なので+シュラフカバーで何とかなりそうです。
以前ブログにも書いたけどmen'sとすごく大きさが違うんですよ。
私は以前がモンベルのスーパーストレッチだったので最初は足が動けなく睡眠中もがいていやな汗かいてました(笑)
今じゃ慣れましたけど。
w'sのほうが短いのに同じウエイトってことだから密度濃く羽毛が詰まっているはず。
800フィルパワーは跳ね返りすごいですね。
菌ですが・・・軽くしたついでに容量も小さくしませんか?
↓私も愛用してます。ファントム15を収納した状況を近々ブログにアップしますね!
http://www.vertex-corp.co.jp/Brands/ingranite.html
 

新しいシュラフ。いいですねぇ!800FPですか~。暖かそうです。
私にとっては、海外製がいいと判っていても唯一モンベルから離れられないモノです。
これでタトゥーシュでも出かけられるようになりましたね (^^)
ところで、ザック1kgの差は水1L分を余分に持てるかどうかの差になりますよ。>悪魔のささやき(笑)。
 

mo-chanママさん>
こんばんば~。
今回のシュラフ選びでは、もちろんmo-chanママさんのレポートも参考にさせて頂きましたよー(^^)
型番は違いますがお揃いになっちゃいました~^^;
>菌ですが・・・軽くしたついでに容量も小さくしませんか?
新しい菌ありがとうございます!(笑)
えーっと、ところでリンク先のどこを見ればいいのでしょう??^^;
コンプレーションバッグでしょうか??
今まではモンベルのシュラフをイスカのコンプレーションバッグに入れて使ってました。
でも、ファントム32には大きすぎるので径がちょっと小さいのが欲しかったところですー。
しかし、このリンク先には面白そうなモノがいっぱいですねー。
じっくり見てみます♪
ファントム15を収納した状況のレポート、楽しみにしてます!
iceさん>
こんばんは~!
試しに早速シュラフに入ってみましたが、かなり暑かったです^^;(笑)
涸沢へ行く時にタトゥーシュで行けないかな~と思って、荷物を詰めてみたら
なんとか今は収まってますがちょっと余裕がなさ過ぎなのでどうしようか思案中です( ̄~ ̄;)ウーン
>ザック1kgの差は水1L分を余分に持てるかどうかの差になりますよ
あぅ~~。iceさんまで!(笑)
でも、そうですよねー^^; この差は大きいですよね。。
自分の背中にピッタリ合うザックを見つけたら買ってしまうかも・・・
#あ。実は別のものを注文しちゃいました!^^;
ところで、iceさんたちは天気が悪かったら今度の涸沢行きはどうされる予定ですか?
なんだかずーっと雨マークですが、なんとか回復欲しいですね。
 

melさんおはようございます!
菌はグラナイトギアーのエアコンプレッサーです(笑)
ファントム32ならSでよいのかなぁ~~?
この辺に詳しい情報もありです。
http://www.parrmark.co.jp/outdoor/staff_review_item.asp?id=137
でもすでにイスカを使っていらっしゃるとはさすがです!
予報は今のところあ~無情ですね(苦笑)
でも希望を捨てないで待ちましょう!てるてる坊主作って。
 

mo-chanママさん、こんばんは!
エアコンプレッサいいですね!
実は、イスカのコンプレッションバッグも機能的には全然不満はないのですが
Mサイズで130gと、結構重いんです。といっても軽いんですけど・・(笑)
せっかくシュラフを軽くしたのに、これによって約700gになってしまうのはちょっと腑に落ちません・・・
ご紹介いただいたのは軽いですね~♪素材がシルクナイロンというのもステキです。
イスカのSで120g。グラナイトギアのXSだとたった70g。
こうなってくると数十グラムの差にはこだわりたくなります^^;
これがあれば楽々タトゥーシュでも行けそうです。
早速検討してみます。ありがとうございました!
>でも希望を捨てないで待ちましょう!てるてる坊主作って。
ありがとうございますー(;_;
しかし、本当に嗚呼無情ですよね・・。
こんなこというと怒られちゃいますが、でっぱさんと山へ行こうか?という時は必ず雨の予報なんですよ~(爆)
でも、現地へ行くと必ず晴れるんです♪
そんな淡い期待を胸に、ひとまず行くだけ行ってみますぅ。
ダメだったら快適オートキャンプに切り替えちゃうかもしれませんが・・^^;
 

> ところで、iceさんたちは天気が悪かったら今度の涸沢行きはどうされる予定ですか?
おそらく涸沢までは(天候状態に関わらず)行くと思います。
プロのガイドが同行するし、私たちの泊まりは山小屋ですので。
ただし、もしも翌日に雨が降ったら穂高岳には登らないでしょうね。
> 別のものを注文
って何でしょう?(^^)ワクワク
 

iceさん、こんにちはー。
今回はガイドさんがご一緒なのですね。
私たちも今回ご一緒していただく方はガイドのお仕事もされている方なんですよ~。
で、今回はでっぱさんが急遽お仕事で行けなくなってしまいました。。
私は只今悩み中です。
コース変更やオートキャンプに変更も含めて考え中・・・。うむむ。
 

やはり行くことにしました♪
さて、準備が完了したら出発でーす。
iceさん、現地でお会いできるといいですね(^^)
>って何でしょう?(^^)ワクワク
今日、もらいに行ってきました♪<スント
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。