さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央・南アルプスを望みながらキャンプ!:2007.3.17-18


Category: 外遊び 山遊び   Tags: ---
御座松キャンプ場年末年始ぶりのキャンプに行ってきました~!
ここのところ風邪をひいたり頭痛がひどかったり・・とちょっと体調も思わしくありませんでしたが、いや~やっぱり寒くても山に行かないと体調は回復しませんね^^ きれいな景色に出会えたお陰ですっかり元気を貰って帰ってきました♪

今回行ったキャンプ場は、長野県の飯島町にある御座松キャンプ場。このキャンプ場の魅力はなんといっても無料というところです♪ 出発する直前に2時間程度で行ける範囲のキャンプ場に絞り込み、大体の行き先を決めて適当に荷物を積んで中央道をひた走ります。この時期の中央道からは恵那山や中央アルプスの山々が望めるのでドライブするだけでも楽しくなりますねー。

さて、松川I.Cで降りて県道15号を走っていると、徐々に近づいてくる雪山景色があまりにも素晴らしくて、いちいち「うひょー」「うっきゃー」などと感嘆の声が出てしまいます^^;
暫く走ると右側にAコープがあるのでここで食料の調達を済ませます。ここでは「柚子味噌焼きおにぎり」という、とてもおいしそうな焼きおにぎりが売っていたので買って食べてみましたが、甘辛いお味噌に柚子の風味が効いててとても美味しかったです。

このAコープの先には道の駅「花の里 いいじま」があります。この道の駅には用がなくても是非立ち寄って欲しい場所です。この道の駅は中央アルプスと南アルプスが同時に望める道の駅というのがウリで、とにかく晴れていれば最高の景色が堪能できますよー。



↑ここは道の駅を過ぎて暫く行くと与田切公園という公園内にある与田切公園キャンプ場。ここから見える景色は最高です!V705の23mm広角でパノラマ撮影したので随分と山が遠くに見えますが、実際はかなり山が近くて迫力のある景色です。(クリックで拡大)
この景色に圧倒されて思わず立ち寄ってみましたが、残念ながらこのキャンプ場は12月~3月の間は冬季閉鎖中なので泊まることができませんでした。ただ、サイトの環境としては公園内にあるのでオンシーズン中の利用はちょっとあまりすすめられたものではないかもしれません。。利用料金もやや高めでした。


gozamatsu01.jpg
与田切公園の先にあるサークルKの信号を左折して暫く進むと美義屋牧場というこじんまりとした牧場が現れます。ここからの景色がまたイイ感じでした♪
牧場の主と思われるおじさんに「勝手に入って写真撮っていいよ~」と言って頂けたので、お言葉に甘えさせていただいてあちこち写真を撮らせていただきました。ありがとうございました~!

★今回撮影した写真はこちらです


結局、この時期利用できるこの辺りのキャンプ場で気に入ったのはこの御座松キャンプ場と相成りました(^^)
正直、無料キャンプ場ということだったのでちょっと心配でしたが、無料なのに想像以上に十分な広さのあるキャンプ場で驚きました。
サイトは、左岸側は車やバイクの乗り入れは可でフリーサイト。赤い吊橋を渡った右岸側にも広いフリーサイトがありますが、こちらは基本的に車やバイクでは入れないので、こちら側を利用する際は荷物を運ぶ必要があります。左岸の乗り入れできる松林の中のサイトはあまり広くないので実際にテントを張るとなるとちょっと厳しいかも。川に近い場所は十分なスペースがあるので、その辺りがオススメかもしれません。

トイレは赤い吊橋を渡った右岸側にありますが、この日は通年利用できるキャンプ場なのに水場やトイレが利用できませんでした^^;;; 水はどうにでもなりますが、トイレだけは困ります。こんなこともあろうかと思い、携帯トイレを持って行って良かったです。
#最悪は15分~20分ほど離れた場所にあるコンビニ(サークルK) を利用するという手もありますが・・・。


広々としたサイト。このキャンプ場はきれいな水の川沿いにあるので、夏場は子供の水遊びに良い場所かもしれませんね~。

そうそう。今回は久しぶりにヨーレイカのテントを持ち出したのですが、2年ほど前にネットで激安販売されていた(確か2,000円くらい)同じくヨーレイカのタープを買ったまままったく使っていなかったので、今回初めて使ってみました。これが思いのほか使いやすくてあら便利!大変気に入りました♪
テントの前室としての使用が基本のタープなので、設営のしやすさは最高に簡単でした。もっと早くから使えば良かったです(^^;


この日は結局、釣り客が数人訪れたのみで、夜になるとみんな帰って行ってしまいました。なので、この日の利用客は私たちのみ。外灯もなく、日が暮れるとあたりは真っ暗。真っ暗闇に慣れていない人にとっては少々つらいかもしれませんが、その分満天の星空が素晴らしかったです。

この日は晴れてはいるものの、風が強くて気温も低かったため夕方近くから持参した薪や山ほど落ちているマツボックリを燃やして焚火をしながら過ごしましたが、日が暮れてから更に寒くなってきたのでとっとと19時半に就寝~。
しかし、0時半頃に一度目がさめてしまったので、気になって外を見てみたらものすごい星空に絶句!!(゜゜)ウヒョーッ!! ほんの2~3枚だけバルブ撮影をするために1時間ほど外で遊んでいたら寒い寒い(^-^; 温度計を確認してみたら-5℃でした.....(寒) 

翌朝はテントが朝日に照らされはじめた頃に起床・・・(寝坊しました)
今日もピカピカの晴天です!午前中はまだ風が強いものの快晴で雲ひとつない青空。中央・南アルプスの山々がとてもきれいに見えていました。


上の写真は、このキャンプ場の一部の場所から見える中央アルプスの山々です。反対側には南アルプスの仙丈ケ岳(3000mm級)の頂もチラりと見えます。
このキャンプ場自体が中央アルプスの麓にあるので、サイトからの眺めは決して良くはありませんが、なんといっても無料のキャンプ場なのにこうして森の木々の隙間から大好きな山々がチラッと見えるだけでもありがたいことです^^;

というわけで、今回本州では初めて無料のキャンプ場を利用しましたが、最低限の施設しかありませんが個人的にはこれだけあれば十分という感じでした!そして、かなりワイルドな感じが気に入りました^^ このキャンプ場内には桜の木も植えられているので、4月ごろには桜の花を見ながらのキャンプも楽しめそうです。(3/18の時点ではまだ完全なツボミでした)


★今回撮影した写真はこちらです



■御座松キャンプ場

【設備】
・水場
・東屋
・BBQ用かまど
・水洗トイレのみ

【料金】
・無料

【利用期間】
・通年

【その他】
・焚火可(松林と東屋の中での火気使用は禁止)
・車、バイクの乗り入れ左岸のみ可
・トイレ、水場の利用可能期間要確認
 (冬季にここへ来る時は、おトイレ対策は考えておいた方が良いと思います)
・ゴミは当然持ち帰り
 (唯一残念なこととして、BBQをした人たちが残していったゴミや犬の糞が結構落ちていました・・・(ーー;))
・深夜に突然の来客あり
 (車が1台現れましたがすぐに立ち去りました。こういう点だけはちょっと怖いかも・・・^^;)


関連記事

Comments


待ってましたよ♪
メールで無料キャンプ場って聞いていたので、どこなんだろうって地図で探していました(笑)
久しぶりにキャンプを楽しめて良かったですね。
シンプルなキャンプ場で僕の好みかも。
こっちから行くと無料でも交通費が高くなっちゃうのが残念です(^^;;;
お馬さんの目ってなんであんなに素敵なんでしょう。
 

一言・・・ご一緒できたらよかったです。
メール頂き地図見ながらすごく近い!と絶句してしまいました。
今回のキャンプ場も気に入ったのですが思ったより都会だったりで大自然ではなかったのですよ。
中央アルプスの景色には惚れこみましたけど。
御座松キャンプ場いいじゃないですか!中央・南両方見えるなんてすごいことです。
しかも私の大好きな無料^^
今回は動物たちのお写真たくさん撮りましたね~~お馬さんの表情や鬣のたなびき方すごくいいです。
また新境地開拓ですね。
お結びは一口食べて「あ~~写真・写真」って雰囲気が出て笑ってしまいました。
次回この地域でのキャンプ開催時には是非お誘いください。
松本へ行くと思えば同じようなものです。
あ~~お会いできなく残念でした!
 

お~焚き火台変えたんですね!(って違うか^^;;)
御座松キャンプ場ってバイクツーリングのサイトで評判が良かったので気になってました!
いや~ほんとに良さそうな所ですね~!70がまたイイ感じ
ロケーション最高!アルペンムード満点ですね!
ぜひ今年の候補に入れたいと思います^^v
↓MINI-ringの管理人さんもやってらしたんですね。スゴッ!
マルチなお人(^^;;
 

★でっぱさん
このキャンプ場、でっぱさんもきっと気に入ると思いますー(^^
この周辺って意外と無料キャンプ場が多いようですね。
他のところはどうかわかりませんが、このキャンプ場は無料の中でも結構高規格な気がします。
だって、(今回は使えませんでしたが)おトイレが水洗なんだそうですよ!(笑)
確かにそちらからだと交通費は高くつきますよね~~~^^;
ただ、景色は最高なのでそれが見られると思えば中津川辺りのキャンプ場へ行くよりうんとお値打ちかも??^^;
お馬さんは、おじーちゃんとおばーちゃんだそうです~(^^
★mo-chanママさん
こんにちはー!
私たちもあまりの近さに絶句してました・・・・。
mo-chanママさんたち駅の反対側のキャンプ場だーーって・・・^^;;;
携帯にメールいただいた時は既に中央道を走ってたんですぅ...orz
この手のキャンプ場って、オートキャンプと考えるとチープかもしれませんけど
山行で利用するキャンプ場と比較したら、十分なキャンプ場ですよね(笑)
いろんな地雷は多いですが(汗)ここはマジで気に入ったので、今後も何度か利用したいと思ってます!
ぜひmo-chanママさんたちともご一緒したいです!
ひとつ心配なのはクマの存在です。
クマ除けがおいてあるくらいですから、いるんですよね~~きっと。。コワイ・・
>お結びは一口食べて「あ~~写真・写真」って雰囲気が出て笑ってしまいました。
きゃー。さすがmo-chanママさん!!(爆)
まったくその通りでしたーー^^;あはは!
先にパクッといったのはKちゃんです!(笑)
★バロンパパさん
こんにちは~!
SPの焚火台はすっかり出番なくなってます^^;(重すぎ)
以前はこの重い焚火台を北海道まで持って行ってましたから、今思うと笑っちゃいます(苦笑)
このキャンプ場って、やっぱりライダーさんに人気なんですねー。
松林の中も、バイクとソロテントだったら十分に設営できると思います。
他の方のレポを読んでても、貸しきり状態のケースが多いみたいですから本当に穴場かもしれないですね♪
記事にも書きましたが、ワンコか人かわからないですが(恐)、とにかくフンの始末ができてないので
ワンコたちを連れて行くときは病気や衛生面的にもちょっと注意が必要かもしれません。
テントを張るとき、枝をお箸代わりにして乾燥したフンを移動させてからテントを張ったくらいです。(お食事中の方スミマセン)
MINI-Ringの方は・・・
以前はミニのHPの方がメインだったので、そっちの方が歴史は長いです(笑)
 

最近このBlogを見つけた中桐と申します。このBlog読むとキャンプとか行きたくなりますね。僕も休み取れたらどこか行こうかな~。
 

★中桐さん>
はじめまして~!
お立ち寄り下さいましてありがとうございます^^
久しぶりに新しい方からコメントを頂けて、大変喜んでおります(笑)
無理やり暇を見つけてはのほほーんとキャンプへ行って楽しんでいます。
中桐さんもお忙しそうですが、ゆっくりキャンプへ行けると良いですね~。
今後とも宜しくお願いしまーす!
 

私も新参者です、はじめまして。^^
このキャンプ場は以前からチェックしてましたが
橋を渡ってトイレというのが夜怖いかなあと思っていたところ水洗トイレというのにびっくり。
また、melさんのレポから時期的なトイレ閉鎖の問題が浮上しました。
人里からあまり離れてないところは一人のときはいいです。^^
それに岐阜長野方面は、11月以降にオープンしているキャンプ場自体少ないので情報はとてもありがたいです。
写真とても綺麗ですね~馬の背の霜に空気の冷たさを感じました。^^
ではでは
 

★Yuhさん>
わわ!またまた新しい方からのコメント!!嬉しいです~!
お立ち寄り下さいまして、ありがとうございます♪
写真も見てくださいまして嬉しいです^^
私も水洗トイレには驚きました(笑)
このキャンプ場は、千人塚まで抜ける遊歩道と言いますか・・
軽いトレッキングコースとでもいいますか・・
とにかく、そんな雰囲気の道で繋がっているので、観光客の利用も
あるのかもしれません。
トイレが閉鎖していたのには本当に参りました(+_+)
今の時期なら間違いなく使用できると思いますが、閑散期は事前の
確認が必要かもしれませんね。
お出かけの際は、熊の出没もなくはないようなので気を付けて下さいね。
ではでは、少しでもお役になてたようで良かったです。
 

さっそくのコメントありがとうです。^^
熊は怖いです ><
今年のような暖冬は遅い季節まで気をつけなくちゃですね。
そちら方面ですと、
去年は10月に陣馬形キャンプ場の近くへ行きました。
役場の方から、キャンプ場は自己責任で年中いいですよ、と言われたので今度は水を持参して行こうかと思います。
車だと2500円だったか必要ですけど、その分中央と南アルプスを一望できるのはまさに宝物です。^^
あのあたりはいいところが多いですね~
また、キャンプレポお待ちしております。^^/
 

★Yuhさん
こんにちは~。またのお返事嬉しいです♪
そうですよねー。熊さんに悪気はなくても、バッタリ出くわしちゃったらやっぱり
防衛本能で攻撃されちゃいますしね。。嗚呼コワイ。。
陣馬形キャンプ場は行ったことがありませんけど、実は御座松キャンプ場へ行く時に候補にしてましたよー^^
そうですか~~。そんなにステキな眺望なんですね!
よし。私も今度、陣馬形キャンプ場へ行ってみたいと思います♪
レポは、ぼちぼーちアップする方なのですが^^;
ステキなキャンプ場を見つけたら今後もアップして行きたいと思います。
Yuhさんもステキなキャンプライフをお過ごし下さいね♪
 

はい、ありがとう。お互いにね~ ^^v
 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。