さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANFF MOUNTAIN FILM FESTIVAL in JAPAN + セローでちょいそこ・・


Category: 外遊び 山遊び   Tags: ---
昨日、涸沢はうっすらと初冠雪だったそうですね。まだ紅葉真っ盛りだそうで、三段紅葉が見ることができたとか・・・(悶々)

banff_poster.jpgえー、先週末の土曜日はBANFF MOUNTAIN FILM FESTIVAL in JAPANを見に行ってきました。(注意:ネタバレあり)

名古屋で朝一の打ち合わせがあるため、青く澄み渡る空を恨めしく眺めつつも、70を走らせ客先へ向かう。途中、高速上でトラックの単独横転事故で渋滞発生。30分遅れて客先に到着。

15時半に解放されたので、そのままテレピアホールへ移動。この日、仕事が休みだった友人Kちゃんと現地で合流。開場時間よりも40分も早く着いてしまったのに、既に会場に入ることができた。席は選び放題。ど真ん中を陣取って、しばしホールに展示されているパタゴニアのカタログやスポンサーのパンフレットに目を通して時間を潰す。

訪れる客層をぼんやりと見ていたら、パタゴニアをさり気無く身に着けたいかにもアウトドアマンな雰囲気の若者から、家族連れ、カップルさん、外人の団体さんなどなど幅広い。







banff.jpg
「上映がはじまったらスクリーンの撮影、録音などは禁止だよ~」的なアナウンスが流れたので、ならば上映前はOKなのね?ってことで、スクリーンをパチリ。

開演時間5分を過ぎたあたりで、パタゴニア日本支社副社長のご挨拶が終わっていよいよはじまりはじまり~~。



作品は以下の5本。

1.Roam (custom edit) /18分
2.Aweberg /26分
3.Mountains without Barriers /24分
4.First Ascent: Thailand (custom edit) /8分
5.Asiemut /56分

最後にアンケートで一番印象に残った作品に投票し、ステッカーを貰って帰路に着いた。




いや~楽しかったです。素直に感動できたし、何より作られた感がないまったくのドキュメント作品ばかりなので、とても心に残る作品ばかりでした。

Roamという作品は“世界のトップライダーたちの旅を追った作品”とのことですが、縦横無尽にマウンテンバイクで信じられないコース(?)を疾走するシーンがメインの作品。よく、オフロードバイク用のプロテクターはマウンテンバイク用と兼ねて売られていることが多いけど、この作品を見て「なるほど」と納得。

Awebergという作品は、カナダのトップアイスクライマー2人が氷山を登るという内容のもの。(パンフレットに使われている写真はこの作品の1シーン)ハッキリ言ってかなりクレイジーな内容ですが、氷山の性質を理解するとその難しさがとても手に取るように判る。作品的には思わず笑ってしまうけど、まじで面白いです。

Mountains without Barriersでは、盲目のクライマーと両足を失ったクライマーが義足を着けて実際に登る。ピークに立っても景色が見えないのに、彼らはなぜ登るのか・・・。目が見える者には容易に理解し得ない何かが秘めている気がしてならなかったです。
足を失ったクライマーたちは元々山に登っていた人たちなので、技術的には素晴らしいものがあります。現在の技術で作られる義足は、膝の関節が曲がるようになったことが大きな進化。これによって一度は諦めたクライミングが可能になったようです。すごい。

First Ascent: Thailandでは、一切の道具を使わず、素手と足だけで登って行くクライミングシーン。まだあどけない表情の彼ら彼女たちが絶壁に挑む。失敗すれば海に叩きつけられる。痛そう・・・。それでも何度も何度もチャレンジする。
景色も素晴らしいので、食い入るように観てしまった作品でした。

そして、最後のAsiemutという作品は56分の長編作品。夫婦でアジアを横断する8000キロの旅に挑むというもの。期間は6ヶ月。ペダルを漕ぎ続けることで体力を消耗する反面、体はそれ相応に鍛えられていく。うまい具合に水が手に入らないこともあれば、国境では思うようには事が運ばないことももちろんある。現地の人に助けられながら、次から次へと起こる問題をクリアしていく。奥さんの方は、女性ならではの苦痛も多い。見ていて痛々しい。。。これもまた奥の深い作品でした。
ちなみに、どうでもいいことですが奥さんの名前は“MEL”でした^^;

来年も名古屋で上映されればまた是非足を運んでみたいと思います。
いろんな意味で、やる気と勇気が貰えます。オススメです^^

#途中、気持ち的には見たいと思っているのに、寝不足で眠くて眠くて、うつらうつらしてしまったので内容的に誤りがあったらゴメンナサイね~^^;




さて、その翌日。

01.jpg
久しぶりにセローでちょいそこツーリングに行ってきました。
山シーズンとバイクシーズンってかぶるんですよね。。なので、なかなかセローに乗れませんでしたが、やっと久しぶりに楽しんできました^^

03.jpg
なんだかヒゲもじゃな写真になっちゃいましたが・・・・・。(スモークシールドじゃないですよ。PSで加工しました^^;)

3~4年前にも二輪の免許を取りに行く気満々になった時期がありまして、その時買ったイエローコーンのライダースジャケットにはじめて袖を通してみました♪ 時は流れど一応新品(?)です^^;;;
この頃はまだ気の利いたレディスウエアがなかったので、これMEN’Sなんですよね~。肩幅余っちゃってプロテクターズレまくり。

冬用の少しタイトなライダーズジャケットが欲しい今日この頃です。。

関連記事

Comments


涸沢はご一緒できなかったけどすごく有意義な週末を過ごされていたのですね。
世の中には計り知れない挑戦をする方がいっぱいいるのですね。
目の不自由なかたのクライミングはどんな感覚で景色を楽しむのか不思議な世界です。
やっぱりすごい感動なのでしょうね。
アイスクライミングも普通じゃないみたいですね。
なんで湖の氷の上に立ってるの???
パタゴニアのアンバサダーたちはすごい人がたくさんでカタログのクレイジーな写真見るだけで楽しいしです。
いい経験できましたね!
そしてセローでツーリング。
段々似合ってきましたね~~。
2年前から狙っていたのですね2輪。夢がかなっちゃったわけだぁ。
わたしもクライミング頑張ろうっと!
 

見られちゃいましたついに~melさんのライダー姿。
カッコイイですね!!!
惚れてしまいそうです。
まさにワタシが憧れている、なりたい女性の姿ですぅ~~(うっとり)
免許あるのに。。
自分の運動神経の無さをトシを取るとますます思い知らされて来ているので
どおしても一歩が踏み出せません。
素敵ですね~ホント。。
スーツもとってもお似合いです♪
 

涸沢、まだ紅葉見頃なんですか?
もう1回、写真のリベンジなどを・・・なんていまだに引きずっています^^
なんともピカピカのマシンじゃないですか!
コレを駆って全国津々浦々を巡る旅、そんなのいいですねえ。
小生、中免もってませんので原付で、ということになりますが。
 

マウンテンバイク、結構はげしいですよね。
エンジンが付いてない分、いかにスピードを落とさず走るか
・・・奥が深いと思います。
ダウンヒルとかも以前はやってみたかったんですが、
趣味の増えすぎに危機感を感じ(笑)思いとどまりましたw
最近は女性用の素敵なバイク用ジャケット、たくさんありますよね。
男性用は、いかにも「バイク用」みたいなのが多い気が(^^;
最近はFOXのエンデューロジャケットを使っていますが、
冬用の暖かいジャケットが欲しいところです。
 

★mo-chanママさん
おはようございます!
いや~涸沢ご一緒したかったです(笑)
レポが楽しみ~♪
パパさんの写真の整理は進んでますか?^^
目が不自由な方のクライミングは体全体で高度を感じながら登る・・のでしょうかね。
どれだけ頑張って想像してみても、やはり私には想像しきれないですぅ。。
>なんで湖の氷の上に立ってるの???
あはは。ですよね~(笑)
この方たちは流氷に登ってました。流氷ですから大小さまざまなんですけど
ものすごく脆い氷らしく、ピッケルを突き立てると辺りに響き渡るほどの音を
立てながらクラックがビシ~~~って入るんです。
いつそのクラックが割れて氷に押し潰されるかわからない・・・
という、それはそれはスリリングなクライミングでしたよ^^;
流氷って、微妙なバランスで海に浮いているので、バランスを崩すと引っくり
返るんだそうです。氷と共に海の中へ引きずり込まれる可能性もあるので
普通の人はこんなことしないみたい(笑)
面白かったです^^;
>2年前から狙っていたのですね2輪。夢がかなっちゃったわけだぁ。
えへへ。狙ってたのはもっと大昔からなんです~~。このJKは3~4年前に買いました。
まぁちょっと頑張ればすぐに叶う夢でしたけどね(笑)
mo-chanママさんの今の夢はクライミングなんですねー^^
まじで頑張ってくださいね~!
★yukoさん
おはようございます~~。
いやいや~バイクってヘルメット被ってると顔見えませんから、大抵はカッコよく
見えますよ~~^^;(爆)
二輪免許もあるわけですし、ちょっとがんばったらまた体が思い出すかも
しれませんよ~。yukoさんもバイク乗って欲しいなー^^
で、一緒にキャンツーしたいですね!
>自分の運動神経の無さをトシを取るとますます思い知らされて来ているので
えーー。私より絶対お若いのにぃ~~!^^; 私なんてもぉ・・・(笑)
しかし、バイクシーズンって意外と短いですね~。
だからこそ、短期に集中して楽しむから楽しいんですけどね~^^
★エドヤマさん
おはようございますー。
涸沢ヒュッテのHPでは見頃と書いてありましたが、もぉ今日辺りはダメかも~ですね。
でも、写真十分きれいじゃないですか~^^
ピカピカなのはあまり乗ってないからで~す^^;(笑)
>コレを駆って全国津々浦々を巡る旅、そんなのいいですねえ。
私も昔、そんな風に夢見てた頃がありました♪
パタゴニアを駆け巡る旅もステキみたいですよ~^^;
★のーみさん
おはようございますー。
>エンジンが付いてない分、いかにスピードを落とさず走るか
>・・・奥が深いと思います。
そうですよね。エンジンなしであのスピード。。
登りで失速しちゃったらつらいだろうし、下り坂とかエンジンブレーキも使わず
よくあんな風に走れるなーって感心してしまいました。
>趣味の増えすぎに危機感を感じ(笑)思いとどまりましたw
あはは!のーみさんも多趣味ですね~^^
私も色々思いとどまった趣味があります~(笑)
バイク用のジャケットは、メンズもレディスもここ1~2年で劇的に変化してますね^^
ただ、どうしても小柄な女性向きが多くて、私の身長だとなかなか選べないのが現状・・。
イタリアブランドはユーロ高でなかなか日本に入ってこないし・・で、悩みは尽きませーん^^;
>最近はFOXのエンデューロジャケットを使っていますが、
わ!FOXですか~。カッコよさそうですネ~~~♪
一度、オフロードレースなんかも見に行ってみたいですー。
 

こんにちは。
写真、どうもありがとうございました!大事にしますね。
バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル…
はじめて知りました。
なんていうか、アウトドア業界って奥が深いんですね~
外人さんって、「命いらないの?」っていうくらいクレージー
なイメージがあるけど、なんかマジメなクレージーなんだなと
思っちゃいました。なんか変なコメントでごめんなさい ^^
melさんはいろんな世界を知ってるんですね~
なんだか楽しそうっす
 

いんや~melさん。。
年齢以前に、ワタシ、ホントにドンくさいんです。。
スポーツは何でも好きなんですが、人並みに出来るようになるのに倍時間がかかります。
モータースポーツもしかり。
バイクは身ひとつなんで、どうも躊躇しています。
川原やなにかで、お子様ライダーに混じって走るくらいが身の程かなぁ~
melさんのカッコイイお姿に刺激され、葛藤の日々です。
 

★rossoさん
お返事遅くなりました~~m(__;)m
写真、喜んで頂けて良かったです~~♪
これに懲りず、また機会がありましたら被写体になってくださいねー^^;(笑)
この映画祭は日本ではまだ3回目ですが、その歴史は30年以上にもなるのだそうですよ~。
そうですね~。
極めている方の多くは、はたから見たらかなりクレージーに見えますけど、真正面から向き合うと
自然とこのようなスタイルに行き着くんだなーと思いました。
河原でBBQしてたって、濁流に流されることだってあるくらいですから、
地球に相手をしてもらう場合は、やはりどんな時でも決して生半可な気持ちで挑んではいけないんでしょうね・・・。
本当に奥が深いですね^^
>melさんはいろんな世界を知ってるんですね~
いや~、どうなんでしょうね~^^;
でも、よく好奇心旺盛だよね~っていわれます^^;;
自分に勇気があったら、とっくに日本にはいなかったかも・・・(笑)
★yukoさん
こんにちはー。
え~、そうなんですか~?
わたしの中でのyukoさんは何でもできちゃいそうなイメージですけど~^^
でも、確かにバイクは、ひとつのミスが大きなダメージに繋がる可能性が高い乗り物なので
躊躇してしまう気持ちはよーくわかりますよー。
先日、セローで河原へ降りていったら、ゴロンゴロンの大きな川石がいっぱいで、チビリながら通過しました^^;
ココでこけるわけにはいかん!という気持ちが大きくなって、妙に慎重になってしまう自分がいたり・・。
ひょいひょいと乗りこなせるようになったら、何倍も楽しいんでしょうけどね~~。
でも、そうなるまでにはバイクの修理代も結構要りそうなので、私は一生トコトコとのんびり走ることを楽しむだけになりそうです(笑)
でも、せっかく二輪免許があるなら、やっぱり一度は自分のバイクを持つのも良いと思いますよ~^^
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。