さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02


Category: 写真 風景   Tags: D300  VR70-200  トキナーAT-X165  

(クリックで拡大)
今更ですが、年末年始に四国へ撮影旅行に行った時のレポを簡単に綴っていきたいと思います。。 ひじょーに今更感が強いので、簡単にするつもりですが・・・さてどうなる。




同行者はいつもの遊び仲間の友人Kちゃん。最終日は四国出身の彼女を実家に送り届けて帰りは一人旅になる予定。

ここ数年は毎年雪中キャンプをしながらの年越しをしてたけど、いい加減にちょっと飽きてきたので今回は急きょ「室戸岬へだるま夕日&朝日を撮影しに行こう!ツアーなんてどぉ?」と提案。Kちゃんも「いいねぇ~~♪」いうことで話がまとまる。
但し、だるま夕日&朝日が見られる確率はかなり低いらしい。しかも「初日の出」でだるま朝日が見られるなんてことは、一生涯の間にあるかどうかわからないくらいのことかもしれない。でも・・・だからこそそこにロマンを感じちゃったわけです( ̄∇ ̄*

そんなこんなで決めたのが年末ギリギリだったため、今から宿の確保は厳しいだろうということで気ままな車中泊の旅にしました。当然私の雨漏りする70くんで真冬の車中泊は非常に厳しいので1週間前に慌ててレンタカーを予約。なんとか希望通りの日程で確保できてホッとする。

選んだ車種はアルファード。本当はタウンエースを借りようと思ってたんですよね。タウンエースだと中にソロテント2つくらいなら張ることができそうだし・・・なんてアホなことをを考えたりしつつも、何しろレンタカーというものは過去に何を積んだかわからない。車内のオイル臭さがなんとも耐えがたく、さらに致命的だったのが「ETCが装備されていない」ということがNGとなり、ETC、ナビ、スタッドレス装備の超快適アルファードに決定~~~。



【1日目】


↑今回辿ったルート


年末年始は天気が荒れると天気予報のおねーさんはいっているけど、高知県だけ太陽マークになっている。前日まで行くか止めるか散々迷うもやっぱ行くしかないでしょー!
決意も新たになったところで、当日は予約をしておいたレンタカーを張り切って午前2時15分に受け取りに向かう。

「行先はどちらですか?」
「室戸岬です」
「えーっと、そこは何県でしたっけ?^^;」
「え?あ、高知県ですが・・^^;;」

ご親切にも、レンタカーのスタッフの方がナビを設定してくれた。
受付を済ませた後、荷物を積み込み午前3時にしゅっぱ~~つ!ナビに従って走っていると、一向に高速に乗る気配がない。設定おかしいよね?ってことで確認してみたらやはり下道設定に(汗) 結局、経由地&ルート設定をすべてやり直し快調に走り出す。

名神を大阪神戸方面へ向かい、ひとまず明石海峡大橋を目指します。神戸を通過している間に夜明けを迎える。
「橋の見える丘」淡路SAで大休憩をした後そのまま淡路島へ上陸し、まだ開店前の最初の寄り道ポイント「パルシェ香りの館香りの湯」の駐車場で一眠り。。。Zzzz...

目が覚めると既に10時半。基本的に晴れてはいるもののどよ~~んとした雲が多く、風が強いので海は荒れている。慌てて館内を見てまわるもイマイチ盛り上がりに欠けたので、再び神戸淡路鳴門自動車道に乗ってさっさと四国上陸を目指す。
当初は淡路島泊の予定だったけど、時折雨やら雪やらが降ってくるので、目的地まで一気に行ってしまおう!と予定を変更。

(クリックで拡大。キーボードの矢印←→キーで連続閲覧可)
明石海峡大橋通過中~~
ここに来るのは3度目かな~。や~懐かしい。
久しぶりに訪れた淡路SAには大きな観覧車ができていた
蛸飯おにぎりで空腹を満たす
海には見事な天使の梯子!
パルシェ香りの館香りの湯


そしていよいよ13時ごろに鳴門ICを降りて四国上陸。以前来た時は高松まで一気に走ってしまったので、徳島県を走るのは実質はじめて。ただただだだっ広い平地を走っていると、いずれ山間部をくねくねと走る道へと続く。

途中“徳島ラーメン”なるものを食すために、吉野川を渡った辺りにある「巽屋」というラーメン店に立ち寄る。注文したのは「支那そば肉玉入」で、茶色の豚骨醤油スープははじめてだったけどかなーり旨かった♪ 個人的には是非また食べてみたいラーメンリストにランクインです。

その後は海沿いの国道55号をひた走り、室戸岬には16時に到着。先っちょ好きなら一度は行ってみたい室戸岬。ここから眺める太平洋はとても広く、雄大だった。


雲が多く海へ沈む夕日は見られなかったけど、夕日の時間に間に合って大満足。


なーんにもない所だったけど、直感的にこの場所がすごく気に入った。近くに見事な夕日が見えるキャンプ場「室戸岬夕陽ケ丘キャンプ場」があるものの、今回は単なる車中泊なので“海の駅とろむ”の駐車場の一角をお借りして一泊することにした。
何か食べる所はないかと探してみたけど、いや~~年末ですね。お店が少ない上、年の瀬ということもあって小さな居酒屋みたいなところも既に閉まっている。。。
結局、室戸市内のスーパーでお惣菜やカツオのタタキなどを買って夕食を済ませる。やっぱ本場ですね。カツオのタタキは地元で食べるよりもおいしかった。

この日は徳島に入ってからここまで来る間にたくさんの徒歩のお遍路さんを見かけた。年も暮れだというのにすごいな~。。
後に、彼ら彼女らの姿を見ていたからか結局感化されることとなる・・・^^;



【2日目】

翌朝、海から昇る朝日を撮影するために5時半に起床。
一晩中車が大揺れするほどの嵐のような突風に揺られながら眠ってた気がする。防波堤からかなり距離があるのにフロントガラスは潮で白く霞んだ状態。やはり室戸岬の風はすごい。。

ちなみに、アルファードの寝心地は最高でした。まず、サードシートはそのままでセカンドシートを倒すだけで大人2人が寝られる空間ができるのが気に入りました。リアに積んだ荷物をいちいち移動させる手間がないのはサイコーにgood!シートの凹凸はバスタオルや着替えで均しただけで十分に快適でした^^

さて。日が昇る前にカメラをセットしなくては。
前夜にスーパーで買っておいたパンなどで軽く朝食を済ませて急いで岬へ移動。2007年最後の朝日をカメラにおさめるために気合が入ります!

2007年最後の朝陽

(クリックで拡大)
力強い太陽の光がたまりません!(;_;カンゲキ
他にも早朝から訪れた観光客の皆さんも一様に車を止めてコンデジで撮影されてました。

その後は室戸岬周辺の観光名所を巡り、とりあえず寄れるところは全部寄っちゃうくらいの勢いで寄り道をしながら高知市内へと向かう。せっかくこんなに遠くまで来たのだから・・・と、四国八十八ヵ所めぐりももちろん実行!^^;
最御崎寺(ほつみさきじ)からはじめて、津照寺(しんしょうじ)、金剛頂寺(こんごうちょうじ)と、この日は3つのお寺をまわりました。。(この四国八十八ヵ所めぐりについて書きはじめると途方もなく長くなりそうなので、スライドショーの中だけでご紹介する予定です)

えー、手短に・・・と言いながらまた長くなってますが、しばし↓の写真をご覧くださいませ~^^;
(クリックで拡大。キーボードの矢印←→キーで連続閲覧可)
風は強いけど太陽の温もりを感じながらの撮影。
岬の野良猫? 「何かちょうだい」ってせがまれて困った。
昨夜泊まらせてもらった“海の駅とろむ”の駐車場。青い空が眩しい!
何かの干物。もしかしてウツボかな?
お昼に食べた「こんにゃく寿司」。初めて食べたけど柚子酢の風味が効いてて美味しい~。

さて。いよいよ室戸から高知方面へ移動します。海沿いの景色を堪能しながらのドライブ。
途中で立ち寄った二十三士温泉。
「道の駅“やす”」に隣接する“ヤ・シィパーク”のライトアップされたヤシの木♪
道の駅が全滅だったため、途方にくれてフラフラとさまよっていたら結局桂浜まで辿り着いてしまったが・・・
なんと、この日は桂浜の駐車場は無料開放されていた!捨てる神あれば救う神がちゃんと存在するのですね。ホッ・・・


なぜ道の駅が全滅だったのか。それは・・・

当初の宿泊予定地に決めていた「道の駅“やす”」に入ろうとすると、警備員さんがダメダメと合図を送ってくる。えー。なんで?と問い合わせると「年越しの暴走族対策で高知県内の道の駅はすべて閉鎖です」と仰るではないですか。

まじですかーーーーーーーーーーー?☆<( ̄□ ̄;)>☆ショーク!

暴走族くんたちよ。同じバイク乗りとして恥ずかしいゾ!むぅ~~。
でも、車のナンバーを見て気の毒に思ってくれたのかは定かではありませんが、警備員さんが「こう行ってあー行って、どこそこを左に曲がると空地があるから・・・云々」と色々とアドバイスをしてくれたのは嬉しかったな~。結局その場所はわからなくて通りすぎちゃったけど・・・

仕方がないので、どこかに停まれるスペースはないかと探しながら車を走らせていると、結局桂浜まで来てしまったわけだけど結果オーライでした。

そうそう。この日は大晦日ですからね。途中でお蕎麦屋さんがあったら年越し蕎麦でも食べようと思っていたのですが、なんとこの周辺数十キロ以内には一軒も蕎麦屋さんがない。地図上にもない。ナビに聞いてもないという。70キロ先ならあるって(汗)。ウソのような本当の話。。

で、結局最後はまたまたスーパーのお世話になりました(笑)
スーパーへ行ってまた驚いたのが、この辺りのスーパーは大晦日になると惣菜コーナーはオール「天ぷら」になるみたいでして、ほとんどのお客さんが生蕎麦と天ぷらを買っていきます。その天ぷらが物凄く立派で、大きなエビ2本だったり、かき揚げにもかなり大ぶりなエビが入ってたりと、とにかく種類も豊富でゴージャス(笑)
その他に売っているものといったら、ご当地もののお寿司が大半。それ以外のもので調理いらずで食べられるものはほぼ無いに等しかったです。いや、面白いリサーチができて楽しかったです^^

というワケで、結局私たちは生蕎麦を買っても(大鍋も器もないので)調理できないため、ど○兵衛を買ってお湯を注ぎ、立派なかき揚げ(@298円)をのせて桂浜の駐車場で頂きました^^;;; しかし、イヤ~もぉ上にのせるかき揚げが違うだけで物凄くおいしかったです。大晦日に高知へ行かれる方、まじでオススメです!^^;;;

そんなわけで、2日目はこの駐車場にお世話になることとなりました。ここに到着後にガイドブックで調べて知ったことですが、この桂浜って初日の出のメッカだそうで。。。知らない方がおかしいですか?ですよねぇ~^^;;; 他にも何台かのキャンカーや車が停まっていて、しかもお巡りさんがずーっと警備して下さってるような場所だったので安心して眠りにつくことができました。しばし、ラジオから流れる紅白歌合戦を聞きながらワインを飲み飲み、翌朝の初日の出を楽しみに床につきました。


つづく・・・


Photos:Nikon D300 (一部FinepixF30含む)





今回も112枚(写真のみは109枚)という過去最高のシツコさですが、スライドショーを作りました。
宜しかったらどうぞ~。。

★スライドショーはこちらです★
※新しいウインドウが開きます
関連記事

テーマ : ニコンphoto    ジャンル : 写真

Comments

Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
あまりのヒツコサ・・・大作で最後の方には初めの写真を忘れそうでした(笑)
そうよね。セカンドシートを倒すだけで快適車中泊が出来るのはとてもポイントが高いですよね。
価格も(^^;;;
次回の買い換え時には検討ぐらいしてみようっと@アル

僕も一昨年のGWに九州へ行く時に、四国を回る計画を立てていました。
道の駅閉鎖ってびっくりです。

後半レポ待ってます♪
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
初めましてこんにちは。少し前からVQ1005や写真のことを色々と
勉強させていただいています。メガネといいます。

とても写真が素敵ですね。

友達と車でひょっこり旅に出かけるって憧れます。
免許まだ取得中で持っていないので(笑)
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
★でっぱさん

いや~~毎度毎度スミマセーン^^;
D300+F30の合計が2000枚超え・・・これでも随分絞ったつもりなのですが、体のダイエットと
同じでどうも絞るのが苦手です(笑)
暴走族、実際に見かけましたが、いや~気合入ってましたよー^^;(苦笑)

アルファード、今夏ごろにフルモデルチェンジするとかしないとか・・・
より豪華な内装になるって聞きましたが・・・
あんまり豪華なのは要らないんですよね。
特に私は年間4万キロ弱は走るのでもったいなくて、とてもじゃないですが買えません^^;
そもそも我家の駐車場に横幅がありすぎて入らない・・・(爆)

荷物が多いとさすがに窮屈になるかもしれませんけど、アルファードはホントいい車だと
思いました。是非ぜひ次の候補に入れてあげてくださ~い!

---
★メガネさん

こんばんは~!はじめまして。
お立ち寄り下さいましてありがとうございます!^^

そうでしたか~。
いや~、メガネさんのお役に立てるようなこと書いてありましたでしょうか?^^;ゞ
私はほぼ独学ですので、何か変な点がありましたらご指摘お願いします(笑)

ここのところのVQ1005の人気すごいですよね。
こんなに人気のあるトイカメってLOMO以来じゃないかとさえ思えてしまうほどです。

おお。免許取得中ですか!
私の車の免許は年季入ってますが(汗)二輪の免許は去年取得したばかりの初心者です。
メガネさんも早く取れるといいですね。
応援してますよ~。
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
おはようございます。
大作スライドショー拝見しました。

今回のテーマは雲の合間からの太陽さんでしょうか。
どれもドラマティックでしたよ。
荒れた海面もゾクゾク。ココは台風のい通り道ですものね。

え~~2007年最後の朝日連写も素敵。
最初は同じ写真と思いましたが鳥さんが動いていることに気付きました^^;
MPも完敗かな。

ココまでいくと珍しい食べ物とも出会えて楽しそうですね。
女2人で車中泊はすごくいい!
違った意味とっても贅沢な旅だと思うな@どんべいで年越しでも。

暴走族は年末の風物詩みたいな習慣やめてほしいですね。
道の駅はみんなのものでこんなことで使用禁止になるのがおかしいです。
私もとてもお世話になっていますから。

信仰関係のお写真もどれも素晴らしいです。
海を見つめる青年大使ビルの上に立った怪獣みたいだわ(笑)
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
時間をかけて読ませて頂きました。
レンタカーの旅、行けて良かったでうsね。
写真もさすがはmelさん、どれも素晴らしいです。
兵庫県を通過されたのですね(笑)最近私は淡路島から
高松へ行きましたが、それでも疲れました。高知はもっと
遠いので、やっぱりmelさんのバイタリティを尊敬
致します。
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
やっぱり車中泊、楽でいいっすねえ。
シェラフだけ積んで、さあ行くかという手軽さがポイント高いですね。
野趣を取ればテントですが、もう小生もそんなに若くなく、、、、ーー)
ついつい軟弱な方向へ^^

スライドショーも拝見!
いっぱい夕陽を見て、目がチカチカしてます^^

ご当地「蛸めし」目を引きますね~
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
★mo-chanママさん

こんにちは!
お返事遅くなりました~~。
いつもご丁寧なコメントを頂けて嬉しく思っています!

さっき確認したら、なぜか写真が2枚ほどサーバから消えてまして途中から
見れなくなってたことに気づきました。アップした日は見れたはずなのに
おかしいな~???

今回のテーマ、本当は「だるまさん」になる予定でしたが全然ダメでした。。
mo-chanママさんの仰る通り、この時は終始「天使の梯子」が見事でしたよー♪
やっぱり海は海で良いですね。

>最初は同じ写真と思いましたが鳥さんが動いていることに気付きました^^;

気付いて下さって嬉しいです!^^;(笑)
これ、ちょっとウザいかも?と思いつつ、連写しちゃったので載せてみました^^;

やはりこれだけ自分の住む場所から離れると食べ物も随分と違いがあって
楽しいですね。なんだか連日スーパーのお世話になってる状態でしたが
満足感は十分に得られましたよ~。

道の駅が使えないと聞いた時は本当にどうしようかと思いました。
やっぱりちゃんと熟睡したいですし・・・。
車中泊にはあまり慣れてませんでしたが、今回の経験は今後もかなり役に立って
くれる気がしてます。

>海を見つめる青年大使ビルの上に立った怪獣みたいだわ(笑)

ガメラ~~って感じですよね!(笑)
巨大でしたが、後ろ姿がかわいくて“青年っぽさ”を感じました。

---
★chichiの母さん

こんにちは~~。
お返事遅くなりました。
長文エントリーなのに、お忙しい中コメントありがとうございます!

兵庫県通過しました!
今回はとっとと通過しちゃいましたが、いつかは六甲の山をのんびり登ってみたいな~
って思ってます。
普段乗っている車が車なので、この時は距離があっても全然苦じゃありませんでしたよ。
何せオートマチック車ですから!^^;(爆)

---
★エドヤマさん

こんにちは~~。

>やっぱり車中泊、楽でいいっすねえ。

ですよねぇ~(笑)
写真が目的で移動が多い場合は断然車中泊の方が楽でいいですね。
以前、北海道へ行った時にこの点は学びました(笑)

シュラフなどは一泊目だけいちいち片付けちゃいましたが、2人だけだから移動中でも
後部座席は使わないので敷きっぱなしでいっかーってことで、2日目からは半万年床状態に(笑)
私の車と違って、気密性が高い上に全然寒くないし、最高の寝心地でした~。

目チカチカしましたか?すみませーん^^;
「その2」でもまた太陽チカチカになるかも・・・
サングラスの着用をおススメします^^;;;

 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
楽しそうな旅行ですね!朝陽も夕陽も凄く綺麗!!
僕もどっか旅したくなりました。。アリゾナでも行ってみるかな!?^^;)
 
Re: 3泊4日 四国車中泊の旅 その1 / 2007.12.30-2008.01.02
★laboyさん

こんにちは~!
一瞬、どちらさまかしら?って思っちゃいましたー(笑)
いやいやちゃんと覚えてます。コメントありがとうございます♪

くぅ~~アリゾナですか!いいですね~~~~。
そちらの景色は本当にいいですね。
ステキな被写体に囲まれて、気分も心もリフレッシュできますよね。
いつか旅写真も見せて下さいねー。
 

Leave a Comment


11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。