さんでー写真日記

写真・山登り・キャンプ・バイク・道具ネタが中心のフォトブログ。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14


Category: 外遊び 山行レポ   Tags: GRデジタルII  
八ヶ岳のレポがまだですが、先に夏休みの山行レポができ上がったのでアップしたいと思いまっす。

※このエントリーの最後の方にスライドショーへのリンクがあります。(基本的にGRD IIで撮影した写真がメインです・・)

【全行程ルートマップ】(クリックで拡大)





【当初の山行計画】

■12日:折立-太郎平-薬師峠キャンプ場
■13日:薬師峠キャンプ場-太郎平-薬師沢山荘-雲ノ平山荘-雲ノ平キャンプ場
■14日:雲ノ平キャンプ場-水晶岳-雲ノ平キャンプ場
■15日:雲ノ平キャンプ場-薬師沢山荘-太郎平-薬師峠キャンプ場
■16日:薬師峠キャンプ場-薬師岳-薬師峠キャンプ場-太郎平-折立

えー、毎回同じような書き出しですが・・・当初予定していた計画は上記の通りでした・・^^;(爆)

ところが、やはり気になるのはお天気。前もって天気予報を何度も確認しましたが、毎日のように雷雨が云々と言っているので、こりゃ~今年も計画変更かな~なんて思っていたところ、行きの折立から8キロの登りで一度しか慣らし履きをしなかった登山靴が原因で、両足かかと部分が靴擦れを起こしてしまいました。途中で応急処置をしましたが時すでに遅し・・・。まったくアホな話です!せっかく新調したのにこのザマです!^^;;;(笑)

痛いよ~痛いよ~と情けないことを言いながらもなんとか太郎平まで辿り着いたのは良かったのですが、太郎平小屋から薬師峠キャンプ場まで移動する最後の下りで「あれれ?」と思っている間にすっ転びまして、右足スネをゴロ石で強打.....................ここでもまた痛い痛い!を連呼する私・・・orz
どうやら浮き石を踏んだようです(恥)

幸い山タイツを履いていたことで大怪我こそしませんでしたがスネは擦り傷だらけに・・・。で、その後見事に腫れあがりました。骨折しなくて良かった~。。

もーなんだか最初から調子良くなかったんですよ^^;
更に、2日目に予定している太郎平から雲ノ平までの行程はちょっと長い。この区間のコースタイムは6時間程。休憩込みだと最低でも7時間はかかるところですから、当然私たちの足だと8時間は見ておかなくてはいけません。下手したら9時間近くかかるかも・・・と思ったら、途中で雷に遭ったらヤだな~ということで、更に更に気分が萎えまして・・・。で、あと極めつけはお腹を壊しました(苦笑)

そんなこんなで、初日にとっとと計画変更を決めまして、天気の良いうちに薬師岳をピストンして下山することにしました。

後日友人から聞いた話では、下山した翌日の富山は激しい雷雨と洪水に見舞われてしまったとのとこでしたので、結果、この判断は大正解でした。





【1日目の行程】
折立登山口出発/7:25~途中休憩(合計40分)~太郎平小屋着/12:50~太郎平小屋でビール&昼食(50分)~薬師峠キャンプ場到着/14:00

前日は、既に夏休みに入っていた私は山友Kちゃんの仕事が終わるのを待って迎えに行き、その足で7月に開通したばかりの東海北陸道を使って立山I.Cまで移動。途中で富山の友人Yさん(セローの師匠)に電話をし、間もなく有峰林道ゲートを目指す旨を伝えたところ、なんと差し入れを持って近くまで出てきてくれました。ありがとう~~~♪
「何年ぶり~~?」などと話も弾む♪
結局、有峰林道ゲートまで道案内までして頂いちゃいました。本当にいつもいつもお世話になりっぱなしですみませんm(__)m

Yさんとお別れした後は、翌日朝6時にゲートが開くまでの間、しばし車中で朝まで仮眠。 時々ポツポツと車でやって来る登山者に起こされつつもがんばって寝ていると、隣に駐車した車の主の声が大きすぎて全く眠れない!(幌車ですしね) いつまで待っても静かになる気配がないので、一言静かにして欲しいことをお伝えしたところ、他に駐車している車の車内に仮眠している人がいることに全く気付いていなかった模様。 その後は物音ひとつ聞こえなくなり、天の川や流れ星を眺めながら再び夢の中へ・・・Zzzz

当日は4:30に起床。眠いですよ(=_=)
ゲートが開いたと同時に有峰林道を走りはじめる。明かりのない曲がりくねったトンネルをいくつも通過していくと約30分ほどで折立駐車場に到着。ポツポツと空いている駐車スペースに車を停め、もろもろ準備をして一旦登山口へ向かうものの、準備してきた登山計画書を車内に置き忘れたので引き返す。。結局出発は7:30少し前。


今回、計画では4泊5日だったため、荷物の重量は15キロ弱+水2Lの計17キロ弱。
いきなりなかなかの急登から始まるものの、湿度がそれほど高くないのか、木陰を歩いている限り涼しく感じる。去年は酷暑で最悪のコンディションだったけど、今年は思ったよりは快適な登山が楽しめそう。但し、背中の荷物が重いので一歩一歩上げる足にはなかなか堪える。。

しばらく登ったら、かかとにヒリヒリとした痛みがあることに気付く・・・。靴ずれた~~~。大きな絆創膏を貼ってみたものの、一度痛くなってしまったものはなかなか痛みが引かない・・・。失態です。

三角点から先のひたすら続く登りはかなーり長く感じた。 その間に靴ずれはどんどん悪化していくわけですが・・・。
途中には所々にベンチが設置してあるので、テント装備を背負った私たちのような者にとっては非常にありがたかったです。

とにかくひたすら登って行くと遠くに太郎平小屋が視界に入ってくる。もちろんここからまだまだ歩かねばならないのだけど(笑)

13時少し前に太郎平小屋に到着。写真を撮りながら&休憩しながら歩いてきたら、今回もちょっと時間がかかり過ぎました・・って、原因は私の靴ずれです。スミマセン。。
本日の行程は太郎平小屋からテン場に移動する15分~20分ほどを残すだけなので、ここでゆっくりと昼食をとる。私だけビールも少々・・・。格別だった。プハー♪

ゆっくりし過ぎて若干ガスが出てきたので慌ててテン場に移動。
で、その後下りの階段状の登山道で転けることとなる・・・(沈)

折立駐車場はほぼ満車状態。ただ、朝一なので所々空いているところがあったので、苦労することなく駐車することができた。
この場所は登り始めてしばらくしたところ。 樹林帯なのでとても涼しく感じた。
時折こぼれてくる太陽の日差しはカァー!と強いです。やっぱり夏ですね。

太郎平手前の緩やかな登りでは木道が多くなる。 気持ちイイお花畑&草原の中を歩く。
太郎平小屋到着~~~~。
ガスガスガス・・・。あいにく薬師岳は雲の中・・・。

薬師峠キャンプ場到着。一見よりも意外と場内は広い。平地の割合はそれほど多くないかも。ナイスな場所を見つけてテントを設営。 結局ここがベースキャンプ地となった(笑)


19時就寝。おやすみなさ~い・・・Zzzz...





【2日目の行程】

薬師峠キャンプ場出発/6:25~薬師平ケルン/7:20(10分休憩)~薬師岳山荘/8:20(40分休憩)~薬師岳山頂/10:00(50分休憩)~薬師岳山荘/11:40(10分休憩)~薬師峠キャンプ場着/13:40

3時半頃にボチボチ起床。今日はピカピカの晴れです。星空がとてもキレイ~。
夜中にかなり強い雨が降ったとのことですが、私まったく気付きませんでした^^;(笑)

この日の行程は薬師岳をピストンするだけなので、朝の撮影をしながらのんびりと過ごす。
足の具合はぼちぼちな感じ。 転んで打ったところは歩くのには全く支障がないので問題なし。 問題なのは靴ずれの方・・・。

このテン場の水は煮沸が必要なので、Kちゃんが太郎平小屋まで飲み水を調達しに行ってくれた。感謝!
この間、私は朝食のアルファ米を準備しておく。
ちなみに、おかずはマグロのフレーク(レトルト)、海苔の佃煮(常温保存可能なミニレトルトのごはんですよ)、大人のふりかけでガッツリエネルギーを補給。 (特にマグロのフレークがあるとアルファ米でも結構食べれちゃいます。オススメですよー^^)

お腹も落ち着いた頃の6時半にテン場を出発。
テン場脇の登山道から薬師岳を目指すことになるが、これがまたなかなかの急登で朝一番の体に堪えます。 暫くは沢とも登山道とも見分けがつかないような大岩の登りをえっちらおっちらと登っていく。 足痛いー。

50分ほど登ると一面お花畑の薬師平に到着。既にチングルマは綿毛になってました。
ケルンが見える辺りからは、右手に黒部五郎岳、正面には今回の山行ではじめて槍ヶ岳を望むことができた。 更に登ると次第に稜線歩きへと変わっていく。 薬師岳はとても大きな山なので、折立からの距離を考えるとかなり歩き甲斐ありますねぇ~。。

程なくして薬師岳山荘に到着。この山荘は下からはまったく見えないため、「山荘まであと15分」の案内から黙々と歩いていると突然山荘が現れる。 ここでの~んびりと休憩を取ってから山頂を目指す。

ピークは薬師岳山荘からも見えない。手前の偽ピーク少し前からやっと山頂が見え始める。薬師如来が祀られる祠が目印。

10:00薬師岳山頂到着。 途中、国の特別天然記念物に指定されている薬師岳カール群は見事でした!
ピークからは雲が多いものの裏銀座の山々から槍ヶ岳辺りまでが一望でき、去年登った鷲羽岳も見えました♪ 但し、立山方面はガスで眺望なし。 雲がなければ剱岳まで一望できるはず・・・。 ここから五色ヶ原を経て立山までの縦走もいつかやってみたいな~。 

この日一枚目のショット。朝焼けた空がきれいでした。
これは3日目の朝食。山の上で食べる酢の効いたちらし寿司は最高に食欲をそそります。いつも食べ飽きてる白米のアルファ米よりも断然オススメです。ちなみに、最近の売れ筋なんだそうですよ^^

沢っぽいゴロゴロ岩の登山道を抜けると少し開けてきます。薬師平まではもうすぐ~~。
薬師平から先は気持ちのいい稜線歩きが待っています。青い空が気持ちイイ。
このあたりのチングルマは既に綿毛になっていました。

しばらく登ると薬師岳山荘に到着~。でもまだピークは見えません。。
はじめての小屋を訪れた時には必ず購入する“小屋オリジナル手ぬぐい”。太郎平小屋の分も含めて計3枚、今回もしっかりゲットして来ました♪
これが岩だらけの薬師岳のピーク。五色ヶ原経由で室堂まで縦走する登山者も多いです。いつか私も・・・。

山頂からの展望。のんびりしている間に随分と雲が出てきました。赤牛岳~水晶~鷲羽までがよく見渡せます。槍もなんとかギリギリ矛先が見えてます。


帰りは高山植物の撮影にハマリながらの下山となってしまい、なかなか先へ進まない(笑)
薬師平に着く頃にはかなりガスも出てきたので、そこからは寄り道せず急いで下山しました。
管理小屋で天気を確認すると、明日から3日間天気は下り坂とのこと。。やっぱかえろーっと^^;

テン場に戻ってみると、中年のご婦人メインの団体さんが私たちのテントを取り囲んでいた。。
いや~な予感は的中するものの、がんばって17:30には就寝!
ご婦人方の声が気になって眠れないので、耳栓をしてZzzz・・・
19時頃激しい雨。遠くで雷の音も聞こえていたような・・・?




【3日目の行程】

薬師峠キャンプ場出発/7:30~太郎平小屋/7:50(40分休憩)~折立登山口着/12:15

おはようございます。
朝も早くから大声で話す周りの声で起こされる。5時半出発なんだそうだ。

仕方なく、3時半に起きてテントの外に顔を出してみたら満天の星空!!流れ星を3つ見ることができた♪

本日は下山するだけなので、今日ものんびりとした朝を過ごす。
雨こそ降らないものの、太陽が顔を出してくれないので濡れたテントを乾かすことができない。諦めてそのまま撤収し、念のためレインウエアとザックカバーを装備してテン場を7:30に出発。
太郎平小屋へ行ってみると、どうやら間もなく県警ヘリが到着するとのこと。。 足をギブスで固定された女性が県警ヘリに乗せられて飛び立って行くのを見届けた後、私たちも下山開始。

標高が下がるにつれ天気も回復し、心地よい風が吹く中のんびりと下山。 靴ずれたところは下りだとほとんど痛くないのが幸い♪
折立登山口には12:15ごろ無事到着。お疲れさまでした~!

駐車場で濡れたテントを乾かしながらのんびりしていたら、急に雲行きが怪しくなってきたので慌てて撤収!
有峰林道を下っている途中から雨が激しくなり、ゲートに着くころにはドンガラガッシャーンと雷鳴が何度となく響き渡っていた・・・。間一髪でした。

さて、今回も早く下山してきてしまったので時間が余ってしまいました^^;

山から離れさえすれば下界には青空が広がっています。せっかくなので、富山市内を観光することに。
昼食を済ませ、家へのお土産などを買った後は、海へ行こう!となり、標高2,926mの世界から一気に海抜0メートルまで楽しむことになりました(笑)

海で疲れた体を労わりながらのんびりしていると、Y師匠から連絡を頂きました。 私が残した着歴を見て電話をかけて下さいました。
その後、一緒に食事しましょう!ということになり、富山市内を案内して頂きつつ、とーーっても美味しいお鮨もご馳走になってしまいました♪ 本当にその節は大変お世話になりました~。
富山のキトキトなお鮨はいつ食べても美味しいです!

いや~、富山って最高ですね。海も山もあって、おいしいお鮨が食べられるこの環境♪ 隣県なのに、今まであまり足を運んだことがなかった富山。 大変気に入りました。 またゆっくり訪れてみようと思います。


というわけで、今年こそ雲ノ平へ行きたかったのですが来年へ持ち越しで~す。





★夏休み山行~薬師岳~のスライドショー Vol.1★
★夏休み山行~下山&おまけ~のスライドショー Vol.2★
※大半がGRD IIで撮影した写真ですが、他のカメラで撮影した写真にのみカメラ名を記載しました





今回歩いた距離:約21km

【メモ】
・太郎平小屋の水は煮沸なしでもOKな人も多いが、お腹が弱い人は水あたりを起こす場合もあるらしいので「できれば煮沸してください。」と小屋の人に言われました。
・薬師峠キャンプ場の水は沢水のため、原則煮沸してから使用すること。涸れているとこもあるようなので、事前に太郎平小屋で要確認。
関連記事

テーマ : 登山    ジャンル : スポーツ

Comments

Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
やっぱり〆は美味しいお寿司ですよね~
山やキャンプから帰るとお寿司です。まわるやつだけど・・。

怪我や靴づれも大事に至らず良かったです。おかげで雷雨にも遭遇しなかったのかなあ。
裏銀座も魅力的なエリア、お山が多いですね。
コースタイムが短いエリアを何泊か繋げて歩いてみたいです。
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
★でっぱさん

こんばんはー。
はい。お鮨最高でした!^^
富山は回るおすし屋さんでもかなーり美味しいです♪
以前訪れた時に食べに連れて行ってもらいましたが、地元のお寿司屋さんとは
比較にならないほど美味しかったですよ♪

雲ノ平周辺はテン場がないところが多いので、テント泊メインで計画しようと思うと
やたらとコースタイムが長くなってしまうのが難点ですね~^^;
実際にあの辺りをグルグル歩くなら小屋泊かな・・なんて弱気になってます(苦笑)
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
しかし、よく食べますね(笑
鮨にトンカツ、デザートのあとはスロットで勝負ですか・・・
参りましたm(__)m

小屋でプシュッと開けちゃったあとのモルツ缶が生々しい^^
あれねえ、我慢できないんですよね。わかります。

やはりアルプスはスケールが大きいですねえ。
八ヶ岳とはぜんぜんちがうなあ、つくづく・・・

かくなる小生、2泊3日で3キロ痩せて帰宅しました。
これからトンカツでも食べようかと思います。

ちなみに、鮨はイベントがないと出てこない我が家なのです。

 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
★エドヤマさん

おかえりなさーい!
今回の山行のお天気はいかがでしたか?リベンジできましたでしょうか?^^

やはり食べてばっかりに見えましたぁ?(笑)
デザートを食べたのはKちゃんです。
私はアダルトですからコーヒーのみ・・・
あ、スロットで勝負してみたいです!教えて下さい~(笑)

モルツ缶・・・もぉー売店で買って歩きながらプシュ!って
やっちゃいそうなくらいの勢いでした(笑)

私は体脂肪は減りましたが体重は・・・。
どうやったら痩せるのか・・・今度伝授してくださいm(__)m
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
山行写真、楽しませていただきました。^^
R7とGRの使い分けのポイントはやはりテレ側の部分ですか?

 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
靴ずれ・・・転んだ・・・食当たり?
大変でしたね~今回の山旅。
まぁ県警のヘリに乗るような大した事態でなくてよかった。

今年の夏山はお天気が不安定なことが多かったようで2日目は残念だったけどいい決断でしたね。
無理は禁物ですもの。

2日目の薬師岳からの景色は最高じゃないですか!
チングルマの綿毛ってきれいだよね~~♪

足の不調と打撲も大したことなくて無事下山できてよかったです。

重たい荷物背負って一歩ずつ歩きたいな~~と思ってしまうレポートでした。

私は山では100%耳栓して寝ます。
特に出発前の仮眠は同じようなことは毎度です^^;

スライドショーが全部見れないの・・・また朝にでも拝見してみます。
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
★CLと棒さん

おはようございます!
そうですー。それに尽きます^^;(笑)

R7って、本当に晴れた日はすごくイイ写真が撮れるからビックリしますね~~。
まだまだR8に全然負けてないと思えます。今度のR10はわかりませんが(笑)

---

★mo-chanママさん

おはようございます~!
スライドショー・・・へなちょこサーバにアップしたのがいけないんだと思います^^;
せっかく見て下さったのにすみません・・m(__;)m

今回は私の方があちこち具合悪くてアレでしたが、結果的に良かったです。
3日目以外は基本的には良いお天気でしたし♪
今年の山はちょっとご機嫌斜め?って感じなので、早めにお別れしてきちゃいました~。
長い距離を無理して行って、目的地で悪天候じゃ山が嫌いになりそうですもんね^^;(笑)

mo-chanママさんたちは、今年は一回も山行に行かれないご予定ですか?
ザンネンだなー(笑)
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
お久しぶりです!
懐かしい緑のテント!!
今年は薬師でしたか^^折立側からは長いでしょう??
数年前に新穂高側からの強行突破で行きましたが、辛いよりも
やはりいい山だなぁ、というイメージが強く残っています。

秋は北海道に行ってきまーす^^
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
★lotus☆さん

わーlotus☆さん、こんばんはー!^^
あはは。涸沢が懐かしいですね~~。

なんと!秋は北海道ですか!山ですか??
私も久しぶりに行きたーいと思ってるんですけど、カメラで散財しちゃって
時間も懐もなかなか厳しいです(笑)

折立から行く山はどこも遠いですね~~^^;
でも薬師岳は大変気に入ったので、また必ず行くと思います(笑)

 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
こんにちは・

山に関係なくて申し訳ございませ~ん。

こちらに先に書きますが、今年でミニ降りるのです、実は・・・・
ですので、気合を入れて最後のツーリングに出掛けた次第で・・・
自分のブログに何時書いたらよいのかタイミングを計ってますよ。

来月は何処かの山に行きたいなぁ~!

・・・・ということでマイルストーンとしては会えないですね~
 
Re: 夏休み2泊3日山行 -薬師岳- 2008/8/12-14
★jibさん

こんばんはー^^
なんと・・・・・・・・!そうでしたか~。。

でも、私も北海道へ行ったときは、もう最後の機会かも・・という思いで行きました。
ミニで北海道をまわろうと思うとそれくらいの思うがないと、なかなか実行
できないのかもしれませんね。

では、私自身は当分山は趣味として続けて行くつもりなので、いつか山で
お会いできるといいですね~。

 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
月別アーカイブ

2015年 10月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【2件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【19件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【7件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【15件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【20件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【28件】
2005年 12月 【30件】
2005年 11月 【20件】
2005年 10月 【13件】
2005年 09月 【6件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【4件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【13件】
2005年 01月 【6件】
2004年 12月 【2件】
2004年 11月 【6件】
2004年 10月 【8件】
2004年 09月 【6件】
2004年 08月 【8件】
2004年 07月 【13件】

 
ブログ検索
 
カメラ&レンズ別リスト
 
カテゴリー
 
最近の記事+コメント
 
 
 
プロフィール

mel

Author:mel
★主に外遊びや日々の出来事を思いつきで書いてます。山登り、キャンプ、バイク、道具ネタ、カメラ&写真が中心。
★母屋/アウトドア☆パラダイス http://outdoor.paradisejp.net/
★ちなみに、書いている内容のせいかどうかわかりませんが、よく男性に間違えられますが管理人は“女”です^^;

【写真】
ネイチャー写真、山岳写真のほか、フィルムカメラや二眼、ポラロイド、トイカメラ系も少々。

【所有カメラ】
■Main Camera:Nikon D700
■Sub Camera:GXR・GRDII・LX3
■Polaroid:690SLR・One600Pro
■Toy Cameras:VQ1005・HOLGA
■Film Cameras:FE2・XA・PenD2・AUTOCODEなど
■Printer:PX-5600・Polaroid PoGo

 
PHOTO GALLERY
 
Flickr
www.flickr.com
sundaymel's instagram/iphone photoset sundaymel's instagram/iphone photoset
 
Weathernews
 
Counter




  • 管理者ページ
  •  
    QRコード
    QR
     
    check it out!
    ポラロイド愛好者たちによる、ポラロイドフィルムの存続を願うサイト。対象フィルム:600高感度フィルム(T-600)

    自然を愛する写真家
    川名 匡の山に遊ぶ
    TEAM KEEP LEFT
     
    Ads by Google
     

    Archive RSS Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。